フィリピン・マニラへようこそ!

   

BGC

エリア別詳細

 BGC

 

① マーケットマーケット
庶民派ショッピングモールで、メインエントランス前にはレストランや屋台や花やなどが軒を連ねる。
モールに入ると両サイドに様々な店が広がり、中央部は大きな吹き抜けになっており、
1日いても楽しめるほどのお店の数。いつもたくさんの人で賑わうショッピングモールの一つです。
 
 
② SM AULA
SMグループはフィリピン最大の小売りチェーン。現在フィリピンに約50を超えるショッピングモールを展開。
そしてこのSMアウラはフィリピンでも最先端の発展エリアBGC(ボニファシオグローバルシティ)に位置する。
SM AURAは2013年の5月に建てられた新型モール。モールとオフィスビルが直結の近代的なデザイン。
エントランス近くではピアノは自動演奏され、モール内は飲食店や服屋、雑貨店、家電量販店など
多くの店舗が連なる。地下にはスーパーマーケット、5階にはフードコートや映画館がある。
フードコートの奥は全面ガラス張りになっており、BGCを一望しながら食事を楽しむことができる。
 
 
③ ハイ・ストリート
BGCの中にある約1kmに渡る遊歩道型のオープンフロアショッピングスポット。
ストリートの内側には自然の空間が広り池や様々なオブジェクトがあって、とってもおしゃれな空間。
ハイ・ストリート内は自動車が通ることもなく、緑豊かな環境が広がります。
外側には様々なレストラン、ショップ、おしゃれなカフェが並んでいます。
日本料理店をはじめ、様々な国のレストランがある。
ショッピングを楽しむ、カフェで会話を楽しむ、自然を見ながらくつろぐ、様々な目的でたくさんの人が
集まる人気スポット。
 
 
④ ベニスグランドキャナルモール
2016年オープンした。イタリアの水の都「ベニス」の街を再現したショッピングモール。
モールの中心部を流れる人口の川でゴンドラに乗ることができ、ベニスの雰囲気を楽しむことができます。
ショッピングだけでなく映画館やアミューズメントもあり週末は加増ずれで賑わうスポット。
夜はとてもロマンティックで、デートなどにはお勧めのスポット!
どんどんレストランやショップも増えており今後のさらなる開発に期待。