フィリピン・マニラへようこそ!

   

マカティ

エリア別詳細

 マカティ

 

マカティは2007年、元々アメリカ統治時代に開発され高層ビルやショッピングモールが集中するエリア。
付近の土地は、フィリピンを代表する裕福層の「アヤラ財閥」の所有。
(日本で言えば六本木ヒルズのような、高級住宅と高級ショッピングモールの複合施設)があり、
ヒル・プヤット通り(Gil Puyat Avenue)周辺にあるベル・エア(Bel-Air)やエドサ(EDSA)周辺にある
フォルブス・パーク(Forbes Park)などは高級住宅街。
 
① SMマカティ
EDSA通り沿いにあるSMマカティモール。フィリピンの小売り最大手。フィリピンの小売り最大手。
MRTアヤラ駅に隣接していて、アヤラ駅からそのままSMマカティに入れます。
地下1階に食品売り場とフードコート、1階2階3階とレディースやメンズのファッション売り場。
一階にはH&MやUNIQLOといった人気フランチャイズ店がある。
 
 
②グロリエッタモール
アクティビティセンターと呼ばれ、大きな吹き抜けの広場があり、
そこから四方にグロリエッタ1・2・3・4と4つのエリアに分かれた巨大なモールです。
各館には世界各国のブランド店(アルマーニ、モルガン、ナイキ、ランセル、ポールスミス、
プラダ、リーバイス、カルバン・クラインなど)その他にもフィリピンブランドの店、
レストラン、シネマコンプレックス、ゲームセンターやスーパーマーケットと、
様々なジャンルの店舗がはいっています。
 
 
③ ランドマーク
マカティで最も安いスーパーマーケットのランドマーク。衣料品売り場、
日本でも有名な人気スポーツブランド店(New York、ナイキ、アディダス、コンバースなど)
古着のタイムセールもあり、フィリピン庶民の人気スポット。
地下1階の食料品売り場は、品揃えが多く安い。フィリピンの業務用スーパーマーケット的存在。
フードコートも広くたくさんの飲食店がひしめいている。
グロリエッタから連絡橋でランドマークに入ることができます。
 
 
④ グリーンベルト
中央に広大な公園を持つ巨大モール。都会のオアシス的存在で、その周辺にはおしゃれなカフェや、
レストラン、バー、シネマコンプレックスやブックセンターなどがある。
公園脇では生バンドのオープンエアーのレストラン。開放的かつナチュラルプレイス。
ランドマークから歩道橋でつながっています。中心の公園から四方に1~5のエリアに分かれる。
 
GREENBELT-1は庶民的なエリアで、レストランやブランド専門店のほか
ナショナルブックストア(本屋)、The SPA (スパ)、Nail Salonからスーパーマーケットまであります。
2階3階には映画館があり、グリーンベルト内の5つの建物の中でとても賑わっています。
 
Green Belt 2-は飲食店専門エリアで世界各国の様々な料理のレストランがある。
フランス料理、日本料理、フィリピン料理、アジア料理、ユーロアジア料理、中国料理、スペイン料理、イタリア料理など。
落着きある雰囲気の中リラックスして食事ができます。
 
GREENBELT-3はグリーンベルトの中心的存で。中央の憩いの広場が特徴、夜は噴水イルミネーションがきれいで、
アパレル、エンターテイメント、レストランとたくさんのショップが存在するメインの場所
 
GREENBELT-4は1階にルイ・ヴィトン、コーチ、バーバリー、ブルガリ、グッチ、フェラガモといったハイブランドショップが軒を並べています。
2階・3階にはパワーブックックス(書店)や雑貨店などがあります。2階からはグリーンベルト3やランドマークとの連絡通路がある。
 
GREENBELT-5は、GREENBELT 3の正面に位置し、高級ブランド店エリア。おしゃれな人々が行きかうエリア。
 
 
⑤ リトル東京
もともとロサンゼルスのダウンタウン内にあるアメリカ最大の日本人街の通称で、ここマカティにも存在します。
マカティのリトルトーキョーは日本料理店が 密集した場所。
規模はさほど大きくないがその周辺にも日本人向けレストランや多くのKTVなどが集まっている。
リトルトーキョーは四方を壁に囲まれていて、 2か所の入り口がある。入り口には鳥居がありそれが目印。
本格的な和食が食べられるお店もあり在住者にはもちろん観光客にも人気のスポット。
 
 
⑥ レガスピエリア
マニラ随一の商業エリア。リトル東京の近くでショッピンモール(グリーンベルト、グロリエッタ、ランドマーク)
などの商業施設に近く、買物・食事などとても便利なエリアです。多くの駐在員が住んでいるエリア。
公園や、緑も多く生活しやすい環境。また毎週日曜日にはレガスピ公園でサンデーマーケットが開催され、
多くの人でにぎわう。マーケットでは民芸品やフード、オーガニック野菜や果物、おみやげ物なども販売されている。
 
 
⑦ ブルゴス・サルセドエリア
ブルゴスはマカティエリア1番の繁華街。およそ30店ほどのゴーゴーバーが軒を連ねた
マニラ最大のゴーゴーバー ナイトスポットエリア。
ブルゴス周辺にはホテルやレストランなど多くの商業施設もあります。
サルセド周辺には高級コンドミニアムも多くあり、欧米人の姿が多いことも特徴にひとつ。
近くにはセンチュリーシティモールもあり便利。その近くに最近かの有名なトランプタワーも出来ています。
ブルゴスエリアナイトツアーの場合には現地をよく知る方に同行してもらうことをお勧めします。
有名なマラテ・エルミタエリアとはまた異なる雰囲気のナイトスポット。
 りあ